トップ > チュートリアル >このページ

イメージシーケンスに適用

オプチカルフローを設定するとなめらかな映像の切り替わりとなります。カクカクするスロー映像なんかに適用すると効果的です。


動画が見れない人はこちらへ → YouTubeで動画を再生

プロジェクトファイルはこちら

作り方

  1. 4枚の画像の名前を3桁の連番にします。こうすることでイメージシーケンスとして読み込むことができます。
  2. 画像を読み込みます。
  3. イメージシーケンスとして読み込んだ画像の情報からタイミングを開き、速度「2」、フレームの合成「オプティカルフロー」と設定します。
  4. プロジェクトの継続時間を画像シーケンスの継続時間と同じに設定して終了です。
Copyright © katsuragi-studio.com All Rights Reserved.