カウントダウン


動画が見れない人はこちらへ → YouTubeで動画を再生

プロジェクトファイルはこちら

作り方

  1. コマンド+Jでプロジェクトの情報を開いて継続時間を5秒に設定します。

  2. 円ツール円をシフトキーを押しながら正円を描き、キャンバスの中央に配置します。


  3. シェイプを塗りなし、アウトラインあり、幅16pxに変更します。

  4. 再生ヘッドが1フレームにある事を確認し、キーフレームを追加、最後の点のオフセットの値を「0」に設定します。


  5. 再生ヘッドを30フレームに移動します。

  6. キーフレームを追加、最後の点のオフセットの値を「100」に設定します。


  7. 円のシェイプを複製します。

  8. 複製した円のシェイプを縮小します。

  9. タイムライン上でグループをドラッグして継続時間を30フレームにします。

  10. ここで再生すると分かるのですが9時方向から線が伸びているのでこれを変更します。

    グループのインスペクタ/情報の回転を「-90」に設定します。

  11. レイヤー上でグループを複製して下から順に「05」〜「01」と名前を付けます。

    名前の上をダブルクリックすることで名前変更できます。

  12. タイムラインで5つのグループレイヤーを階段状に並べます。

  13. 新規グループを追加してテキストを加え、中央に配置します。

    フォント:Arial Black

    サイズ:800

  14. 文字のグループレイヤーのタイミングを1〜30に変更します。

  15. 文字グループレイヤーをレイヤー上で複製し5ヶにし、それぞれの名前を変更します。

  16. 階段状に並べます。

  17. このままだとカウントダウンしないので数字を入れ替えます。

    テキスト/フォーマットの一番下にあるテキストを5→4、4→3と変更します。

カウントダウン2

MotionにはFCPのようなワイプ機能がないので、矩形を回すという方法でつくりました。



動画が見れない人はこちらへ → YouTubeで動画を再生

プロジェクトファイルはこちら

Copyright © katsuragi-studio.com All Rights Reserved.